まつげ美容液・まつげ育毛剤ランキング

逆さまつげについて

まつ毛は通常まぶたから外側に向かって生えますが、
何らかの原因によって目の内側に向かって生えてしまう事を、逆さまつげといいます。

逆さまつげが眼球に触れてしまうと、目の痛みや目やにをともない、とてもストレスを感じてしまいます。
また、過度のまばたきや、まつげが角膜を傷付けてしまい、炎症を起こすなど、眼病の原因にもなりかねません。

逆さまつげの対処法としては、眼科でまつげを抜いてもらう(自分で抜くと抜いたところから雑菌が入り、眼病の原因になるので、自分で抜いては絶対ダメ!)
まつげパーマをかける、まつげエクステを付けてまつ毛を引き上げる、ビューラーでカールする、などの方法がありますが、どれも一時的で時間が経てばまたもとの状態に戻ってしまいます。

逆さまつげの大半は生まれつきのもののようで、成長して二重になったりすることで自然と治る場合もありますが、逆さまつげを完治させるには、手術することが根本的な解決法です。
毛根をレーザーで焼くなどの治療があるようですが、逆さまつげの手術は保険が適用されます。
まずは眼科や専門機関で相談しながら治療することが一番でしょう。