まつげ美容液・まつげ育毛剤ランキング

まつげ美容液とまつげ育毛剤って違いはあるの?

現在、『まつげを伸ばす』・『まつげを濃くする』などと謳われて、販売されているまつげケア用品は、
「まつげ美容液」と呼ばれるものと、「まつげ育毛剤」と呼ばれるものが存在しています。
この二つにはどのような効果の違いがあるのでしょうか?

調べてみると日本では、「まつげ美容液」と「まつげ育毛剤」の区別は、はっきりとされていないようですが、
若干の違いがあります。

◆まつげ美容液
元々あるまつ毛に対してケアするとうい性質があって、今あるまつ毛をより長く伸ばしたり、まつ毛を太く丈夫にして、抜けにくくする効果があります。
また、トリートメント効果もあるので、アイメイクやエクステ、まつげパーマなどで傷んだまつ毛を補修するのに適しています。
※まつげ美容液でも一部の商品には、育毛成分が配合されているものもあります。

◆まつげ育毛剤
新しいまつ毛の発毛を促進して、まつ毛の密度を高める性質があります。
また、生えてくるまつ毛を、太く抜けにくくしてくれる効果や、今生えているまつ毛をケアする成分も含まれています。
まつげ育毛剤は医薬成分を配合し、医薬品として認定されているものが多く、購入するには医師の処方箋が必要となります。
※国内通販では購入できませんが、海外通販(個人輸入)サイトを介して注文すれば購入が可能です。

このように、まつげ美容液とまつげ育毛剤の違いはかなりあいまいですが、痛んだまつ毛をケアしたいのか、
少ないまつ毛を増やしたいのか、目的によってどちらにするかを選んでみてはいかがでしょうか?